« 2012年3月 | トップページ

2016.12.31

ラズパイ設定覚え書き

タイムフリー化の関係か理由はわからないが、今月中旬頃からラズパイでのラジコの録音がうまくいかなくなった。これを機会に90分しか録音できなかった問題も改善しようと考え、Raspberry Piを新たにインストールした。

インストールについては、あちらこちらに書かれているので大丈夫だが、落とし穴が一つあった。ロケールを日本にしてしまうと、ツールのインストールが正常に行われないというトラブルが発生した。

タイムゾーンを日本にし、キーボードを接続したものを選び、英語環境のままでインストールするとツールが正常にインストールされる。これがわかるまで3回くらいRaspbianのインストールを行った。

その後、ここを参考にラジコ録音の設定を行った。ツールによっては「apt-get update」を要求するものがあったが、理由はわからない。スクリプトはタイムフリーに対応していた。

参考記事にない点
スクリプトを/binに保存し、実行権限を与えた。
cronには「00 3 * * 1 rec_radiko.sh STV 120 Music Miyuki」と記述
時刻合わせのために、cronに「20 13 * * 1 sudo date --set @"$(wget -q https://ntp-a1.nict.go.jp/cgi-bin/jst -O - | sed -n 4p | cut -d. -f1)"」を追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ