« 特許庁内の売店で偽ブランド品販売 | トップページ | 携帯電話のトラブル »

2007.04.22

ビートルズのロックンロールミュージック

かってビートルズのイギリス編集盤(1978年のビートルズカレンダーではそう表示されている。)でロックンロールミュージックというLPがあった。

お気に入りのLPだったがCDで再発売されていないようだ。(スーパーライブもそうみたいだ。)

プレイリストで再現しようと思ったが、オリジナルアルバムを全て持っていても再現不可能だった。オリジナルアルバムに含まれていない曲が収録されていたからだ。

どうしてもロングトールサリーなどが聴きたくなってパスト・マスターズ(1)を買ってきてしまった。

音源が当時のLPと完全に一致しているかは自信を持てないが、収録曲は完全に一致している。ドライブなどに向いているかも

今は、Slow Downを聴いているが格好いいね。

|

« 特許庁内の売店で偽ブランド品販売 | トップページ | 携帯電話のトラブル »

コメント

ビートルズで 今だに不思議に 想う事があります当時レコードで ステレオ録音去発売されていた イギリスオリジナルアルバム プリーズプリーズミー ~フォーセールまで 何故かCDでは 今現在も モノラル録音のまま発売されているのか プリーズプリーズミー そして3枚目のアルバム ハードディーズナイト この2枚は今でも いきなり聴きたくなったり CDも 持っていますが AB面の 入れ替えが 時代的にも多少面倒ですが自分は 東芝のEAS盤で 聴いています このCDが 何時の日か リマスターステレオ発売されたら 是非購入して聴いて見たいです 音楽の時代も 進み行く中 今評価してみると金字塔とされていた SGT.ペパーより リボルバー!ミュージシャン達の間でも高く評価されているみたいで ロックを残しながらロックを限界まで進化させた このアルバムのパワーと独特な雰囲気は 誰にも作り出せない高級に香るコロンのような タックスマンのギターソロあそこにジミーページあたりが 仮に原曲を知らずに ギターソロを 入れたらどんなになるんだろう古い音源だけれど 遠い未来からタイムマシーンであの1966年に送り込まれたかのように 賛否両論あると想いますが...!

投稿: H Y | 2008.06.24 13:22

こんにちは、H Yさん
SGT.ペパーよりリボルバーの方が評価が高くなっているとは知りませんでした。
時の移り変わりによって評価が変わるのは当然のことなのかもしれませんし、リマスターされるとまた評価も変わってくるかもしれないという気もします。

投稿: yakushi | 2008.06.25 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/14809860

この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズのロックンロールミュージック:

« 特許庁内の売店で偽ブランド品販売 | トップページ | 携帯電話のトラブル »