« 読了したけど | トップページ | 違法着うたで思うこと »

2007.01.28

給食費問題

給食費の問題がようやく大きく取り上げられるようになってきました。

未払い、支払い拒否の親のせいで、きちんとしている家庭の子供たちに影響が出るなんて論外のことですから、きっちり回収する手だてを講じて欲しいものです。

教科情報のブログですから、情報を扱うという点から気になることをチェックします。

周囲の様子を見ていると、未納者がものすごく多いという報道のなかで、6割という数字だけが記憶に残って、いつの間に未払いが6割にものぼるという錯覚を持っている人すら現れてきました。

そこで、Googleで新聞記事をざっと検索してみたところ、誤解するような見出しは見つかりませんでした。そうすると、考えられるのはテレビニュースです。

テレビはしっかり聞いていないと「未払い者の6割は責任感や規範意識が欠如しているのではないかとおもわれる。」という意味の報道を正確にとらえれないでしょう。

その結果、上記のようなとんでもない人が現れてくるのではないでしょうか?

今回のニュースの録画があれば、生徒の記憶が薄れた頃に、このニュースをどのように受け取るか調べたうえで、新聞記事や文科省の資料と比較させるという形で実習を行えそうな気がします。

新聞記事などからの印象だけで考えるのではなく、生徒数ベースでみるとどれくらいなのか、金額ベースではどれくらいなのかということなども含めて文科省の資料でチェックしてみてください。

|

« 読了したけど | トップページ | 違法着うたで思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/13688241

この記事へのトラックバック一覧です: 給食費問題:

» 治療費・医療費を払わない患者にメス [子供の救急最前線!!育児に関わる人すべてへ]
先日、お産で治療費を踏み倒すという記事を書きましたが、治療費を払わない人が増えてきているそうです。保険にも入っているのに治療費を払わないのです。治療費の未納は各病院経営を圧迫してきているそうです。読売オンラインに治療費の未納者に対する...... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 02:54

« 読了したけど | トップページ | 違法着うたで思うこと »