« ノロウイルス | トップページ | 衝動買い »

2006.12.11

著作権法は難しい

この記事を読むまで、「著作権法が壁になって、国内で検索サーバーを立ち上げることができない。」というのは知らなかった。

瞬時に検索結果を提供するため、保有する大量のサーバーに世界中のホームページの内容などを蓄積し、キーワードや内容などの索引(インデックス)を付けている。日本の著作権法では、著作権のある情報を蓄積することは「複製」、索引を付けることは「編集」と解釈され、ビジネスに利用することは違法だ。事業者はサーバーを日本に置くことができず、適法としている米国などの海外に設置している。

「複製」に関する部分は納得がいくが、索引の部分に関してはちょっと納得がいかない。「あるキーワードに対応するページは、ここだ。」と示すための索引を作ることが編集になるのだろうか?

実際の検索サーバーはそのページの一部を見ることができるので、複製との絡みで著作権法上国内に検索サーバーをおけないというのはわかるが、どうもよく分からない。

参考記事
検索サーバー:国内に設置 実現へ著作権法改正方針

|

« ノロウイルス | トップページ | 衝動買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/13029162

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権法は難しい:

« ノロウイルス | トップページ | 衝動買い »