« 気になるニュース | トップページ | 夜の動物園 »

2006.08.11

バージョンアップは必要か?

パソコン通信時代からお世話になっている楠田さんのブログでソフトのバージョンアップの話についてかかれていた。トラックバックがつけられないようなのでコメントにしようかとも思ったが、長くなりそうなので、こちらに書くことにした。

楠田さんは一太郎はバージョン10のままだとかかれていたが、私はバージョン13である。

本当は私も10のままで不便も感じず、バージョンアップの必要性はあまり感じていなかった。しかし、周囲がバージョンアップを進めてきたので、「不便が生じては面倒だ。」という理由だけで、今のバージョンアップしてみた。

そして、まだバージョンアップしなくてもいいなと気がする一方、不可解な事象も発生しているので、パージョンアップした方がいいのかなという気もしている。

どういう理由かわからないが、ある同僚から貰うファイルが読み込めないというトラブルが生じる。

症状をまとめるとこんな具合だ。

  • ある同僚のところで直接USBメモリに記録し、自分の一太郎で読もうとすると読めない。
  • どこか別なマシンで読み出して、USBメモリに上書き保存してやると読めるようになる。
  • 貰う一太郎のファイル全てで、そのような症状が発生するわけではない。
  • 逆方向で移動する場合、問題は発生しない。

これがUSBメモリの不具合ならば、一太郎以外でも生じるだろうし、他の同僚との間でも生じるはずだろう。一太郎もOSも、私の方が上位バージョンなのでバージョンによる問題とも思えない。

実習用パソコンにも一太郎がインストールされているので、確かめてみると良いのだろうがまだ実験していない。

一太郎のバージョンアップで解決するならばバージョンアップしてみるが、どうしたらいいものか悩む。

参考記事
「蔵衛門2006」

|

« 気になるニュース | トップページ | 夜の動物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/11381864

この記事へのトラックバック一覧です: バージョンアップは必要か?:

« 気になるニュース | トップページ | 夜の動物園 »