« シンドラー社のエレベーター設置場所 | トップページ | テープのりって便利 »

2006.06.09

キーボードかマウスか

前回のエクセル実習の続きです。

エクセルに限らず、実習をやる時に問題になるのは生徒の習熟度です。

パソコンに本当にはじめてさわる生徒から、教師以上に使いこなしている生徒もいます。思った以上に初めての生徒がいますし、使ったことがあるという割にマウス操作になれていない生徒が目立ちます。。

そんな生徒達は、当然のことながらダブルクリックもうまくいきません。そこで、カーソルを目的のアイコンにあわせて左ボタンを1回クリック、そしてエンターキーを叩くという方法を教えます。

そしてエクセル上でのコピーペーストを教えるのですが、問題点がいくつかあります。

  • 手が不自由な生徒には、マウス操作が困難である。
  • ドラグが上手にできない生徒がいる。
  • マウスの右ボタンと左ボタンの役割を理解するのに時間がかかる生徒がいる。

そんな事情を考慮して、僕はマウス操作になれるまではキーボード操作を主体に教えます。「ctrl+c」、「ctrl+v」、「シフトキー+カーソルキー」を使った方法です。(これは意外と知っている生徒が少なく反応がよいので、良い方法と自画自賛しているのですけど)

同僚はマウス操作はほとんどの場面で共通に使えるのだから、最初からマウスでキーボード操作は教えなくて良いという立場です。

賛否両論あるかと思うのですが、こんな感じで実習をやっています。

|

« シンドラー社のエレベーター設置場所 | トップページ | テープのりって便利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/10442656

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードかマウスか:

» 金利計算の実習 [覚え書き(教科情報)]
何度か上限金利のことを書いてきたが、実習でトライしてみた。 最初に出資法と利息制 [続きを読む]

受信: 2006.06.24 10:00

« シンドラー社のエレベーター設置場所 | トップページ | テープのりって便利 »