« 迷惑メールの大量送信 | トップページ | 常識はずれから »

2006.05.31

正義感から犯罪を犯すと?

不正アクセス「正義感で」と酌量 高校教諭判決で裁判官

この日の判決で景山裁判官は「自己中心的な目的でなく、正義感から行った」と認め、判決言い渡し後、「それでも不正は不正。教職に戻れたら、その力をまた発揮してほしい」と諭した。

どう解釈して良いのか分からない、「正義感から行った犯罪」であれば情状を酌量するものだろうか?

不正アクセスをしたのは教諭である。生徒にどんな理由があっても悪事をしてはいけないと教えるべき人間である。教諭の信用を失墜させたのであるから、厳しく裁かれるべきではないだろうか?

こういう裁判結果に対しての世間一般の反応がどういうものであるか知りたいし、裁判結果を受けて教育委員会はどう処分するのか知りたいものである。

|

« 迷惑メールの大量送信 | トップページ | 常識はずれから »

コメント

教員であるかないかはあんまり関係ないと思う…。不正や犯罪は、まず「人間としてどうか?」という点につきますね。
教員だから絶対やってはいけないのではなく、たとえ誰であってもいけない事はいけない!

その正義感でもっと別の方法を使って防止する事を考えれば良かったのにと思います。
「泥棒の家から泥棒してやる」のではなく、その人物を告発するなり何なり…。
自分の利益のみを追求しての不正とは「同じ罪でも罰は違う」という意味で情状酌量なのではないでしょうか?

本人にしてみれば「目には目を!」のつもりだったんでしょうね。その気持ちはわからんでもないけれど、「目にも心を!」と思い直してもらうための措置ではないでしょうか?

投稿: まる | 2006.06.01 00:15

「人間としてどうか」という点を重視するのはもちろんなんですけど、

こういう場合どうすべきかを教える人間が罪を犯したのですから、裁判官が情状を酌量する余地があるのかな? 正直よく分からない

同業者としては同情の余地無しですけど

投稿: 薬師 | 2006.06.01 20:10

同業者だからそう思うんじゃないですか?
確かに「教える立場の人間が…。」というのはありますけどね。

教職にある人に向かって言うのも何なんですが、「教職は聖職」って時代は終わったように感じてます。「先生だってただの人」って考えなモノで…すみません。

これが大学生かなんかがやったなら、どう感じたでしょうね? 詐欺まがいの不正とは一線引いてと思わないですか? まぁ、学生なら「馬鹿なことしたね~」で済んでも「教員なんだから馬鹿なことでは済まない」と思うかもしれませんが…。

例えば警察官が凶悪犯を「これ以上罪を犯させないように」と暴行して重傷を負わせたとして…。確かに暴行は暴行。でも、例え計画的でも強盗の暴行とはちょっと違うような気がしませんか?
「馬鹿だね~。他の方法考えれば良かったのに…。」とは思うけれど…。

裁判官が「復帰した時には…」とは言っても、教育委員会や学校、保護者が復帰を望むかどうかはわからないし、例え復帰したとしても「不正を行った教員」というレッテルは一生付いてくるわけで…社会的な制裁は充分受けるであろうとは思いますけどね。

投稿: まる | 2006.06.02 00:03

ここ数日、共用パソコンをおかしくしたままトンズラする人間(一人なのか複数なのかわからないけど)に悩まされているから、厳しくなっているかもしれません。

パソコンなんてすぐに調子が悪くなるんだから、変だと思ったら声をかけてくれればいいのに、困ったもんだ。

投稿: 薬師 | 2006.06.02 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/10332255

この記事へのトラックバック一覧です: 正義感から犯罪を犯すと?:

« 迷惑メールの大量送信 | トップページ | 常識はずれから »