« 気象観測どうなるの? | トップページ | 靴を衝動買い »

2006.05.16

三原色と偽札

昨日、授業で三原色に触れました。

「光の三原色はモニター、色彩の三原色はカラープリンター。このように色を作る原理が異なるので、両者での発色の違いが小さくなるように調整しなければならないのだよ。」

「それじゃ、偽札を作った奴らも調整していたんだ。そういう力があるなら別なことに使えばいいのに」

「デザイン関係の仕事とか、ありそうだよな」

「だいたい偽札なんか作ったって、人間の五感をだますためには手間暇がかかるから、・・・・・」

「何、言いかけたんだよ、先生」

「いや授業なので、これ以上のコメントは自粛、でも興味があるなら真保裕一の奪取〈上〉を読んでみな」

うっかり調子に乗ってしゃべって何が起こるかわからない今日この頃と思い自粛しましたが、インターネット上には、その手の情報が転がっているのでしょうね。

|

« 気象観測どうなるの? | トップページ | 靴を衝動買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/10100394

この記事へのトラックバック一覧です: 三原色と偽札:

« 気象観測どうなるの? | トップページ | 靴を衝動買い »