« 尊厳死 | トップページ | 短大受験者の合否情報、ウィニーで流出 »

2006.04.02

先生も実験苦手?

この記事を読んで当然のことだと思う人はどれくらいいるでしょうか?

これは小学校の教員免許取得の為に課せられている「実験に関する単位数」が極端に少ないことに起因しているとおもっています。(ある教育学部の先生から聞いた話を元にしています。)

また、「文系に行って小学校の先生になる。」という考えの学生が多いことや教育学部を受験しようと思ったら文系コースを選ばなければならないケースが多いことに起因しているのではないかと思います。(中学校の理科の先生になろうと思って高校で理系を選んだら、受験で苦労したということも過去にはあったようです。)

理系科目が嫌いで必修科目の単位のみしか取らないで、教員免許を取ってきた人間に十分な指導ができるわけがありません。

小学生は担任が全ての科目を教えるのですから、算数・理科の指導が十分でなければ嫌いな子が増えていきます。

理系科目ほどいわれませんが、国語力(読み書きの部分)の低下も同じ事がいえるのではないかとも思っています。作文が嫌いな人間が読み書きの指導を十分にやるでしょうか?

科目毎に担任が替わることの長短もあるでしょうが、国語、算数、理科と実技科目くらいは専科の先生が教えるべきではないでしょうか?

参考記事
先生も実験苦手?小学校に理科助手…来年度まず2千校
先生も実験苦手?小学校に理科助手…来年度まず2千校
先生も実験苦手?小学校に理科助手…来年度まず2千校

|

« 尊厳死 | トップページ | 短大受験者の合否情報、ウィニーで流出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/9392723

この記事へのトラックバック一覧です: 先生も実験苦手?:

« 尊厳死 | トップページ | 短大受験者の合否情報、ウィニーで流出 »