« 高校爆弾事件 | トップページ | 自作教材 »

2005.06.12

マイクロソフト古川享氏退任

「マイクロソフト古川享氏退任」のニュースを聞き、ちょっと驚いています。

「日本だけではなく、世界を相手にするというポジションから離れるなんてもったいない。」と言う意味でですけどね。

一度だけ古川氏の講演を聴いたことがあります。とても聞きやすく、すぐに話に引き込まれていきました。催眠術にかかったように氏の話すこと全てがうまくいくように思えてしまいました。(それまでは催眠商法や宗教家を信じていませんでしたが、そのようなことが可能かもと思えるような講演の上手さでした。)

居酒屋でIEのTipsを教えていただいたのは、良い思い出です。

関連記事
マイクロソフト:古川最高技術責任者が「リフレッシュ」退職
ゲイツ会長の側近、古川副社長が退社 「充電したい」
「悪の帝国」イメージから「共存」へ動いた 米国マイクロソフト副社長 古川 享さん(49歳)
マイクロソフト古川享氏退任の2つの意味

|

« 高校爆弾事件 | トップページ | 自作教材 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/4527991

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト古川享氏退任:

« 高校爆弾事件 | トップページ | 自作教材 »