« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.30

今夜のETV特集をみて

教科「情報」が始まる数年前に、家庭内事故の統計調査の資料を探して消防局に問い合わせたことがあります。統計資料があれば、切り口を変えるだけで物理・化学の授業になるのではという下心があったのですけど

その時、そのような統計資料は消防ではないといわれたので、すぐにあきらめたのですけど、そういう統計資料はそもそも日本に存在していなかったのですね。

防水スプレー、漂白剤、ファンヒーターなどが原因となる事故がおきたりしていたので、当時思いついたのですけど、今なら統計資料がなくてもネタが集められるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.29

JAZZを聴くようになったきっかけ

ザ・グレイト・ジャズ・トリオの「ダイレクト・フロム LA」をFMで聴いて、JAZZってかっこいいと思い、探したのですが、買えませんでした。(後に知ったのですが、「ダイレクト・フロム LA」はダイレクト・カッティングだったので、限定版だったたのです。)

それから、小遣いに余裕があるときにLPを買ったり、なじみの喫茶店で聴いていました。

いろいろなことが落ち着いてから、再び聴くようになったのですけど、ミニコンポの音は不満です。それでもたまに買っています。

「ダイレクト・フロム LA」がアマゾンにあったのですが、「お客様にこの商品をお届けできる見込みでしたが、現時点ではどの仕入先からも入手できないことが判明いたしました。」ということなので、また手に入れることができませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チック・コリアとキース・ジャレット

むかし、チック・コリアとキースジャレットのふたりが向かい合わせにセットされたピアノを弾いているのを、テレビで見た記憶があります。(ほんのちょっとの時間でしたけど)

何を弾いていたのかの記憶もありませんが、ずっとレコードかCDになっていないか探しているのですが、見つかりません。

商品化されていないのか、そんな演奏がなかったのか、気になります。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005.04.27

アンチウイルスのトラブル

昨日、上司のパソコン化の調子が悪いというのでメンテナンスを試みましたが、再インストールしか方法がないほど不安定で手の打ちようがありませんでした。

再インストールか新しいパソコンを買うかをGW中に決めるということなので、とにかくデータのバックアップだけは済ませておきました。

ところが太っ腹な方で、「昨日帰りに、新しいパソコンを買ったぞ。」とおニューのパソコンを持ってきました。同僚がセットアップをしている途中で、SOSがかかったのでいってみました。

ノートン2005がプレインストールされているのに、職場で配布されているノートンアンチウィルスのコーポレートバージョンをインストールしてしまったので、何かがこじれたらしくワードのファイルなどが開けなくなってしまっていました。

どちらもアンインストールしたのですが、何か不具合が残ります。仕方ないので、リカバリーをして工場出荷状態に戻してブレインストールの2005だけにしました。

不毛な日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンクメールだけど

さっはメールチェックをしたら次のようなメールが来ていました。一見すると、MSから来のかなと思いますけど、途中からは変なメールになっています。不注意な人は引っかかるかもしれませんね。

会員の皆様へ緊急情報のお知らせです

■MS05-016 : Windows の重要な更新
公開日: 2005年4月13日 | 最終更新日: 2005年4月13日
Windows シェルの脆弱性により、リモートでコードが実行される (893086)
■MS05-017 : Windows の重要な更新
公開日: 2005年4月13日 | 最終更新日: 2005年4月13日
メッセージ キューの脆弱性により、コードが実行される (892944)

セキュリティ更新プログラムがうまく動かない場合には
↓下記URLから直接出来ます↓
http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms05-016e.mspx

↓その他のお役立ちサイト↓
◆ http://www.px21.net/maru/?c518c78493de7e1f75085577c7566d3f93830b36

↓その他海外サイト↓
◆ http://www.schwa.ws/land/?c518c78493de7e1f75085577c7566d3f93830b36

↓その他の大人のお色気サイト↓
◆ http://www.schwa.ws/omango/?c518c78493de7e1f75085577c7566d3f93830b36

・セキュリティメールマガジンはメールマガジンの配信スタンド
となっており、セキュリティ情報以外の情報も登録会員様に
 定期的にメールマガジンを配信しております。
・当局はご紹介先のサイトにおけるいかなる
トラブルや損害に対しても一切の責任を負いかねます。
・掲載情報に関してのご質問には応じておりませんので
予めご了承下さい。

All Rights Reserved, Copyright (C) SC MAIL MAGAZINE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録解除
万が一18歳未満の方に届いた場合や登録解除をご希望の方
http://home.trivnik.ws/regist/unregist?magid=10409

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

尼崎・列車脱線事故

できるだけはやく被害にあわれた方が助け出されることを祈るとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

事故の原因については、これから解明されていくのでしょうが、気になる記事がありました。この記事の中のゲーム脳については眉唾物としても、運転士としての適正が本当にあったのか疑わしくなってしまいます。記事が消えてしまう前に、気になる部分を引用しておきます。

引用1

 調べだと、高見運転士は25日午前9時15分ごろ、伊丹駅で所定位置から40メートル(2両分)行き過ぎて停止させた。松下車掌は非常ブレーキに手をかけたが、作動はさせなかったという。

 松下車掌の説明だと、2人は停止位置を修正して再出発した後、連絡電話で事後報告について打ち合わせをした。

 高見運転士が「(オーバーした距離を)少し短くしてくれませんか」と頼んだため、松下車掌は3分後、「8メートル行き過ぎ、約1分半の遅れ」と運転指令に報告した。

 これまでの調べで、松下車掌が運転指令にオーバーランについて連絡している最中に事故が起きた。

 運転指令は2度にわたって高見運転士に連絡したが、応答はなかったという。

引用2

 JRによると、高見運転士は高卒後の平成12年4月に採用。片町線長尾駅(大阪府枚方市)に駅員として配属され、13年8月に天王寺車掌区で車掌見習となり、同年9月に車掌になった。15年4月に運転適正検査に合格し、15年12月に京橋電車区で運転士見習となり、16年5月に運転士に昇格した。

 今年2月には医学適正検査にも合格しており、JRは「SAS(睡眠時無呼吸症)など身体的、物理的な問題は一切なかった」と説明する。

 しかし、車掌時代の14年5月には阪和線津久野駅(大阪府堺市)で運転士がオーバーランした際、車掌として非常停止措置を取らず、訓告処分に。15年8月には同じ阪和線で見習い車掌の添乗の際、目がうつろになっていたところを発見した乗客が、危険と判断して和泉府中駅(同府和泉市)に通報、厳重注意処分を受けた。

 運転士となった16年6月、片町線下狛駅(京都府精華町)で快速を運転中に約100メートルものオーバーランを起こし、訓告処分を受けた。

 JRは「処分回数が多いのは事実だが、そのつど、適切な教育、指導を行ってきたつもり。結果として効果がなかったといわれれば、返す言葉はない」としている。高見運転士の家族は26日午後、夕刊フジの電話取材に対し、「今、お話することは一切ありません」と話した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.22

902SHのデータバックアップ

挙動不審の902SHに何かあったらこまるので、ブルートゥース経由でデータのバックアップをと思ったのですが、何故かうまく動きません。(ペアリングがうまくいっていないような気もするけど、状態が良く把握できません。)

マニュアルみても説明がないも同然なので、少し調べてみるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

パソコンで防犯カメラ

前回の予告の通り、インストールしたしたソフトの紹介をします。

USBカメラのコードの長さの制限から、小型パソコンを玄関付近に設置しますので、モニターは設置できません。そのため、茶の間にあるパソコンでカメラの様子を確認できるようにしようかと考えています。(小型パソコンにはTVoutがあるので、テレビに接続することも考えています。)そのためのソフトとして、UltraVNCをインストールしました。本家のVNCをはじめ派生したものがいくつかあるようですが、はやいということなので選択してみました。

動体検知があり、検知した画像をメールで送れるということを基準にソフトを探してみたところ、これが良さそうということで、LiveCapture2を選択しました。

まずはUltraVNCをインストールしました。日本語キーボードの問題が残りますが、マウスだけで操作するので英語版のままで使用します。テストをしてみたところもたつく感じはしますがカメラのコントロールくらいは問題なさそうです。

USBカメラはマニュアルに従って使えるようにし、LiveCapture2をインストールしました。動体検知をテストし問題がないことを確認した後、携帯電話に画像を転送するテストを行いました。

とりあえず、インストールしたソフトは問題なく動作するので、あとはカメラをどこに設置するかを決めることと感度がどのくらいかテストをするだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

パソコンで防犯

友人からゆずってもらった小型パソコンを利用して防犯カメラを構築しようと準備を進めていました。

ようやく各種ソフトののセットアップが終了し、どこにどのようにカメラを設置するかという具体的な作業を考えるところまできました。

使用ソフトなどは後日アップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり902SHは挙動不審

今日の午前中に「サーバーメール操作」のメールリスト更新をしたら、フリーズしてしまいました。電源を切ることが出来たので、再起動すると普通に使えるようになりました。

先ほどショップに行って不具合情報などないかと聞いてきたのですが、何もないとのことでした。

やっぱり何か問題を抱えている機種のような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.15

行き過ぎor適切

教頭が校内にエアガン持ち込み 夜の職員室で撃つ

先生方が騒いだときに恥ずかしくて言い出せなかったのでしょうか? そうだったとしたら、やっぱり自分でも拙いかなと考えていたのでしょう。

でも武道系の人に聞くと、不審者がその気で入ってきたのなら、素人が下手に対抗するより、すばやく子供達を逃がすことの方が有効だといってますけど、どうなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これで訓告?

また、Winnyをねらったウイルスが原因で個人情報が流出したのですが、公用のパソコンにWinnyをインストール利用していたのですから、職務専念義務違反として罰せられても仕方ないような状況での個人情報流出ですから、訓告は軽すぎるように思うのは、僕だけでしょうか?

公用のパソコンに個人が好きにソフトをインストールできる状況というのは、管理上良くない状態だと思います。ひょっとすると、この人は管理者権限を持っていたのかもしれませんけど(実はWindows9X系で、インストールの制限をかけられない状況だったというような気がします。)

職場で私物のノートパソコンを簡単に接続できるような状態で仕事をしていると、同じようなことはいつでも起きるかもしれませんね。

参考記事
秋田県湯沢市、住民1万人分の個人情報をWinnyで流出
秋田県湯沢市職員のPCがウイルス感染、Winnyで11,255人分の個人情報漏洩
個人情報流出:市民1万人分、ウィニー感染 秋田・湯沢市
PCがウイルス感染か、市民1万人分の情報流失 秋田

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「振り込め詐欺」か?

今日の午前中、同僚A氏が変なことをいいました。

「カミさんから携帯に電話がかかってきて、『上司のBさんと名のる人から、あなたがセクハラをして問題になっている。』というんだよ。でも、金を振り込むとかそういうのじゃないし、Bさんは上司じゃないしね。」

みんなで「イタズラか間違い電話だよ。」「おぼえあるの?」とみんなでからかいます。

その30分後にC氏も家族からA氏と同じ内容に電話を受けます。

これは「振り込め詐欺の偵察じゃないか」とか「振り込め詐欺のふりをしたイタズラじゃないか」とひとしきり盛り上がりました。


金の請求もないし、具体的な被害もないので笑い話状態ですが、職場の名簿が漏れていることだけは確かなようです。

振り込め詐欺の注意については、以下のページを参考にしてください。

「振り込め詐欺(恐喝)」事件にご注意!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

車盗難

小倉智昭愛車盗難、手塩にかけたクラブとともに…

こり記事を先ほど読んだのですが、「狙った車は必ず盗ってやる。」といったような意志が感じられます。有名人の車だから狙ったのか、車種・グレードから狙ったのかわかりませんが、30分もかけているのですから事前に調査をしていたのでしょう。

防犯カメラもつけているだけでは、効果が少ないというなのでしょう。何か動体感知をうまく利用する方法がないものでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

902SHのトラブル関連覚え書き

ボーダフォン現行機種のフラグシップと思われる902SHですが、なぜかトラブルが多いような気がします。

また、下記のページにもトラブル情報がでていますので、参考にしてください。

Vodafone 902SHまとめ

902SH壊れたで書いた故障の原因は以下の記事によるものでした。

ボーダフォンの902SH/802SHに不具合、12万人以上に影響

ボーダフォンからのリリースはこれです。PDFなので注意してください。

ショップに持ち込んだときの話によると、リリースやインプレスの記事のような事象だけではなく、僕のようにメールの受信後に操作を全く受け付けないという症例や受信メールやメモリーが消失するという症例もあったそうです。(ショップのお姉さんの話によると、僕の例が一番重症な症例だそうです。)

彼女の話によるとリリースに出ているように、ソフトウェアのバージョンアップだけで直るはずだということでした。ところが、修理から戻ってくるとソフトだけでなく基盤も交換になっていました。

修理後、いろいろなところで使ってみたのですが、修理前に比べて改善されているような使用感を感じていましたし、時々接続が切れてしまうので困っていた、「Bluetooth モバイルヘッドセット」も快調でした。

そのような状況なので、案外ソフトとハードの相互作用に起因するトラブルではないかと考えています。

ショップでの話によると「ソフトウェアのバージョンアップ」でトラブルは減ってたということでしたが、案外根深いトラブルなのかもしれませんね。

ちなみに過去にも別な機種でソフトウェアに起因するトラブルがあったらしいです。(伝聞なので確かなことはわかりませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

902SHが挙動不審

今日、職場で同僚のケータイの電話番号を登録するために、電話をかけてもらったのですが着信したとたんに電話が真っ暗になって再起動しました。

当然、着信履歴も残っていないので、電話番号はわかりません。再度コールしてもらったら大丈夫でした。

3月に基盤交換を済ませたばかりなのですが、まだ安心できませんね、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.10

バリウムはでたか?

金曜日の健康診断でバリウム初体験でしたが、下剤があまり効いてないらしくなかなか排出されません。

何回かにわけて排出されたと思うし、特にお腹が張っている様子もないので大丈夫だと思うのですが、全部出たのか確認する方法もないので気になります。

みんなどうなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再インストールでトラブル

去年の夏頃に某ショップで組み上げてもらったパソコンの調子が悪いので思い切って再インストールをしようとしたのがことの始まりでした。

scsi接続のCD-Rドライブとスキャナー、IEEE接続のDVD-RAMドライブ、ATAPIのスーパーマルチドライブ、USB接続のスキャナーなどを接続して使用していたのだから、調子が悪くなっても仕方のない面もあるかな(^^;

どうせ再インストールするのだから、OSも2000からXPにバージョンアップしてあげようということで、作業開始。

MATRIX RAIDのドライバーも無事組み込み、XPのインストールも無事終わり、ビデオカードのドライバーをインストールしました。「再起動させろ」というようなメッセージがでたので素直に「OK」をクリックしたら、システムのシャットダウン、BIOS画面が出たと思ったら電源が落ちた。

何が起きたのかよく分からないまま、電源ボタンを押すがそのまま。(電源コードが抜けていないかのチェックや裏の電源直結のスイッチも試したけどダメ)

壊れたと判断して、友人に頼みショップに運ぶ算段をつけ、パソコンを運び出す準備を開始。

周囲の荷物をよけてから、コード類をはずそうとラックにもぐり込むとLANのランプが光っているじゃないですか、もう一度電源コード、裏のスイッチを確かめて、電源ボタンを押すと無事起動。

無事起動したので、もう一度友人に電話をしたところ、ケース内部の温度が上がりすぎたのが原因じゃないかというのですが、よくわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

バリウム初体験

本日、バリウム初体験です。

発泡剤を飲む時から、こいつは体に合わないと思いましたけど、本当にバリウムは飲むのが大変でした。おまけに検査台の上であっち向けだのこっち向けだの指示はでるので、もうごめんという感じでした。

しかし、本当に辛いのはその後だったんですね、下剤を飲んだのですがあまり効かないらしく、なかなかバリウム君でてくれません。でるのはガスばかりという感じです。それでも、半分くらいバリウムはでたかな?

水腹でつらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.06

カセットテープのデジタル化2

テープの前後の余分なところや無音になるタイミングを、波形と耳で確認しながら作業をすすめることができるので、パソコン上で編集できるのは本当に便利です。

録音したときは左右のバランスをきちんと取ったつもりでも、番組の前後に録音していた時報の波形とレベルメーターで確認すると微妙に狂っていることもあるのがわかります。

何度か調整してからwaveファイルを上書きして保存してからCDに焼いたのですが、やっぱりヒスノイズが気になります。

でも、デジタル化して保存できるのでそれで良しということにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯が欠けた

今日、職場でナツメグ(?)のドライフルーツをもらって食べたら左上の犬歯が欠けました。

明日から歯医者通いだ。ショック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

カセットテープのデジタル化

昔エアーチェックしたカセットテープのデジタル化をすすめています。

まずは数本だけしてみましたが、テープのヒスノイズなどが大きいのでイコライザーで調整してますがあまりうまくいきません。何か良いフリーソフトがないか探しています。

改めてテープのメモを見てみると、某トランペッターの若き日のライブや某ギタリストの日本初公演など貴重な音源もあります。メモと中身が一致しているかのチェックはこれからですけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

会員種別の自動変更

前回のアップで今すぐにも会員種別の自動変更があるかのように思われた方も多いようですが、まだ日数は十分にあるようです。

あわてずに、@niftyのQ&Aをよく読んでから、自分で会員種別を変更してください。

スパムメールブロックを試してみたいなと思ったので、変更しただけでしたがあんな事になるとは思いもしませんでしたけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.01

会員種別変更でメールのトラブル

@niftyのパソコン通信の終了に伴い会員種別の自動変更があることは、皆さんご存じかと思います。

自動変更の前に、自分で変更したところトラブルに巻き込まれています。

フォーラム閉鎖後、TTYで通信していなかったため未読が300通近く残っていました。それらのメールは他のISPに転送してチェックをしていました。

会員種別を変更してから、ゆっくり削除するといいやと思い、会員種別を変更した途端に、全てのメールが再度転送されたのです。

最終的にはケータイに転送されているので、ケータイ側のメールボックスがあふれ、今度は@niftyへ不達のメールが返されます。複雑に転送をしているので、無限ループを止めるまで時間がかかりましたが、どうやら収まったようです。

どこかに告知していてくれれば、先にメールを削除するなり転送を止めるなり対策をとっておくことができるのですけど、えらい目に遭いました。

当然@niftyにはクレームを入れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »