« 偽札7 | トップページ | ハイブリットカー »

2005.01.12

Vodafone 902SH パート5

auトップ…昨年の携帯純増数でドコモに逆転

この記事の中に、以下のような記述がありました。

   ボーダフォンは、第3世代対応端末を本格的に市場投入したのが昨年末と大幅に遅れ、7月単月では純減に。12月単月の純増数シェアでも、機能を絞った高齢者向け端末が好調で昨年11月に2年7カ月ぶりに純増となったツーカーに抜かれてしまった。

 携帯業界の第3世代への移行が急ピッチに進むなか、シェア争いが一層激化するのは確実。市場では「2強の攻防を中心に、一歩進んだ業界再編もあり得る」(先のアナリスト)との声も囁かれている。

このような記事が出てくると、年末に某所で聞いた「ボーダフォンの日本撤退もあり得るのじゃないか」という業界筋の観測も真実味を帯びてくるようで気になります。

SH52から比べてメール関係の機能が大幅に低下して使いにくくなっている902SHをみると、一段とイヤな予感が増してきます。

|

« 偽札7 | トップページ | ハイブリットカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69621/2552465

この記事へのトラックバック一覧です: Vodafone 902SH パート5:

« 偽札7 | トップページ | ハイブリットカー »