トップページ | 2005年1月 »

2004.12.31

スマトラ沖地震9

3周以上は確実なようなので、確定値がどれくらいになるのか興味深いです。

地震波、地球を8周か? 北大が解析、スマトラ沖地震

| | コメント (0) | トラックバック (0)

著作権関係

ちょっと調べものをしていたら、著作権関係でおもしろそうな記事が見つかったので記録しておきます。最初の2本は以前中着込んだものの関連記事です。

教材用の作品コピーで協定 「著作権と教育」に一石
日本文芸家協会:教育NPOと著作権で協定
NHKどうする「冬ソナ」の盗作事件
米連邦通信委員会HPに「ドラえもん」?
著作権:教員の認識、対応は不十分 JAPET調査

ドラえもんは聞いてましたが、冬ソナはそんなことも起きていたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人権とは?2

別件で検索していたら、次のような記事も出てきました。

『街の安心』か『更生』か 強制わいせつ 再犯率4割

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人権とは?

「人権とは?」と考える機会が最近増えているような気がします。気になった記事のリンクをあげます。

酒鬼薔薇 性犯罪者の人権をどこまで守る
奈良女児誘拐殺害:性犯罪情報の公開も 各国事情
■女児誘拐犯――性犯罪から子供を守れ

最後の記事は12/31付けの朝日新聞の社説なのでURLは変わるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPS携帯逆探知2

もう少し詳しい情報がないかと検索してみたら、次のような表題の記事も見つかりました。

犯行予告メール送信時、GPS検索できず──奈良誘拐殺人(12月18日)

こうしてみると、これは犯人を油断させるための情報なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPS携帯逆探知

奈良市の女児誘拐殺人事件kの容疑者が逮捕されて地域は一安心といった感じでしょうが、単独犯であればいいのですが、遺体に付着していた複数の毛髪というのが気になります。

それともう一つ気になるのが、表題の件です。本当にGPS機能だけで誤差5メートルの範囲まで絞り込めるのでしょうか?

高速道路走行中などでの条件がいい時は、車線変更まで測定できますが、犯人は短時間しか発信しないでしょうから、そんなに条件がいいとは思えません。基地局からの三角測量などを組み合わせたのではないかと勝手に素人ながら推測しています。あるいは報道以上に携帯電話を使用していたのかもしれません。また、この逆探知のために警察と共にキャリアの技術者も待機していたのではないでしょうか?

◆GPS携帯逆探知、勤務先を絞り込む◆

 逮捕の決め手は、女児から容疑者が奪った「全地球測位システム」(GPS)付きの携帯電話の位置を“逆探知”するハイテク捜査と、地道な聞き込みという伝統的な捜査手法を融合させた結果だった。

 母親らの携帯電話に2度目の脅迫メールが送りつけられた今月14日、県警はGPS機能を駆使し、発信元の女児の携帯電話が容疑者の勤務先付近にあることをつかんだ。その誤差は約5メートルの範囲という精度だった。県警はこの地域に捜査員約120人を投入して集中的に聞き込み捜査を実施し、容疑者を割り出した。

引用元の記事は女児の画像を知人に、携帯見せ得意気です。

追記(16:15)

上記のリンクが切れたので、再検索したら下記の二つが出てきました。
女児の画像を知人に、携帯見せ得意気
女児の画像を知人に、携帯見せ得意気

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.30

シグマリオン

ようやくシグマリオンIIIが戻ってきました。しかし、シグマリオンIIではうまく動作していたバッファロー(旧メルコ)の「WLI2-C-S11」がうまく動作してくれませんでした。完全動作させるのに時間がかかってしまいました。

バッファローのサポートページには、シグマリオンIIIは動作可能な対象機種に入っていたのですが、次のような注釈がありました。この時代に「アクセスポイントをANY接続にしろ」なんてふざけているとしかいえません。(NECとバッファローどちらの作りが悪いのかまでは私にはわかりませんけど)

※sigmarionⅢでお使いの方へ
ANY接続を拒否する設定のアクセスポイントには接続できない 場合がある為、ANY接続を許可する設定にてお使いください。

色々と調べた結果次のページにたどり着きました。

シグマリオンIIIで無線LANカードは使えますか?(メルコ編)

これで一件落着かと思えば、XPのSP2とアクティプシンクの間で変な挙動をしてくれるので、インストールも一苦労しましたが、なんとかなりました。

実験用のマシンとうまくアクティプシンクが動作するケーブルがなければ年明けまでかかったことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良女児誘拐殺人逮捕

36歳新聞販売員に逮捕状 女児誘拐殺人

犯人が逮捕されておそらく地域的には一安心といった感じてはないでしょうか?
このような事件が起こると、何でこんな世の中になったのだろうかと考えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

情報流出

顧客情報641件が流出の恐れの記事ですが、リースでコンピュータを利用しているところでは、どこでも起こしそうな事故です。自分も気をつけないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

潮が引くと津波が来るよね?

今回のスマトラ沖地震の新聞記事を見ながら、同僚から「潮が引くと津波が来るよね?」と質問されて、それは誤解であると解説をしていたのですけど、その重要性を西園寺さん(色々なことを教えていただきました。)の「湘南お天気相談所」を読むまで忘れていました。

詳しい解説は、「湘南お天気相談所」に出ていた「沖縄県から防災のおしらせ」の「津波の心得」のページを読むといいでしょう。

北海道南西沖地震の時は奥尻の対岸に住んでいたので、どうだったのだろうかと思い周囲の人に聞いてみましたが、「暗くてわからなかった」、「いつも通りだった(特別潮が引いたとは思わなかったということらしいです。)」「潮が引いたみたいだった」とそれぞれではつきりしたことはわかりませんでした。

海底の地形に影響されるのだろうと勝手に結論づけましたが、本当はどうだったのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奈良女児誘拐殺人の犯人?

36歳新聞販売員を逮捕へ 奈良女児誘拐殺人の見出しの記事に家宅捜査されているマンションの写真が掲載されています。近隣の人が写真でどこのマンション特定できそうな形の写真は、ざっと検索した範囲ではこれだけです。気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

台風の上陸数2

前回調べた時には5個以下になっいたはずなのですが、調べなおしたらやはり10個になっていました。前回は何月かまでの分だけの値を読み違えていたのでしょうか?

台風の統計資料で正しい統計資料の見方を再確認してください。

私はその中の「台風の順位」のページに出ていた「上陸の定義」がおもしろいと思いました。引用します。

台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸線に達した場合を「日本に上陸した台風」としています。ただし、小さい島や半島を横切って短時間で再び海に出る場合は「通過」としています。

これだと、「沖縄は通過だけで上陸はないのかな?」と疑問に思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の上陸数

今、ニュースで、今年台風の上陸数を10個と報道していますが、確か気象庁の基準では違ったはずです。確か気象庁の基準では5個以下だったのでビックリした記憶があります。
後で正確な数を調べてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.29

ニュースと著作権

下記の記事にでている写真なんですが、写真に関する著作権表示がありません。提供元は「AFP=時事」となっているのですが、日立ソフトさんではなく、直接「DigitalGlobe」社から許可を得ているのでしょうか? それとも、報道ということでの「著作権の例外」ということなのでしょうか? 気になります。

スマトラ沖地震・死者7万人に迫る

日立ソフトさんは、ここで下記のように書いてますので、なおさらです。いくつかのニュースでは、下記の引用に従った著作権表示がありました。

尚、ご利用にあたっては、「©DigitalGlobe/日立ソフト」と画像の上あるいは近辺に著作権表示をして頂きますようお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマトラ沖地震8

動物はいち早く逃げたということなんでしょうが、どのくらいのタイミングなんでしょうか?

津波受けたスリランカの国立公園、動物の死がい見つからず

一部分だけ引用しますね、

スマトラ島沖地震に伴う津波の被害を受けたスリランカ南東部のヤラ国立公園では、野生動物の死がいが発見されておらず、関係者を驚かせている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマトラ沖地震7

ニュースで流れている衛星写真のソースを見つけました。「日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社」が以下のような趣旨で公開してくれたものでした。このような趣旨ですので、日立ソフトさんの知的財産権を侵さないように利用したいものです。

先日、発生したインドネシア スマトラ島沖地震の津波被害の衛星画像をホームページにて公開致します。災害復旧の支援を目的として、広く公共機関および報道関係機関の方々に無償でご利用いただくことと致しました。

インドネシア スマトラ島沖地震 津波被害の衛星画像公開について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマトラ沖地震6

津波がインド洋を伝わる様子の画像(NOAA作成)をさがしていたところ、北海道南西沖地震の津波の様子のアニメをみつけました。岬の先端で津波が回り込む様子もはっきりわかりました。

アニメのあった場所

でも、目的のものは見つけれませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スマトラ沖地震5

津波の衛星写真がアップされているところを見つけました。報道されていた衛星写真は財団法人リモート・センシング技術センタ-が「NASAの衛星写真」を解析したものだったらしいです。

アップされていたところは「スマトラ沖地震」関連画像を追加しました(12/28/2004)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

災害関連本2

前回のは、小説だったので少し堅めのものです。2冊目は地震予知の現状に対する理解を深めるのに最適だと思います。

北海道の地震
島村 英紀 (著), 森谷 武男 (著)
北海道大学図書刊行会 ; ISBN: 4832971913

公認「地震予知」を疑う
島村 英紀 (著)
柏書房 ; ISBN: 4760124888

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンイレブンでトラブルに遭遇

この間はドコモショップとトラブりましたが、今度はセブンイレブンでトラブルと遭遇しました。
デジカメプリントの画質ってどれくらいだろうと試してみたら、「プリントを取り出してください。」のメッセージが出たまま、XEROXの機械がハングしちゃいました。結局何もでてこないし、「サービスを呼びましたので、少々お待ちください。」とのこと、しばらく待っていたら、セブンイレブンのお姉ちゃんが強引にカバーを開けてコンパクトフラッシュを回収してくれました。
これから、フラッシュの中の写真が無事か確認してみますけど、サービスの人がどんなことをするのか見てみたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

災害関連本

色々災害関係の本がでていますが、個人的にすぐに思い浮かべるのが次の3冊です。
M8はスマトラ地震の前に注文していたもので、昨日届いたばかりで未読です。しかし、上記2冊はおもしろかったですよ。

震災列島
石黒 耀 (著)
講談社 ; ISBN: 4062126087

死都日本
石黒 耀 (著)
講談社 ; ISBN: 406211366X

M8(エムエイト)
高嶋 哲夫
集英社 ; ISBN: 4087753387

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スマトラ沖地震4

また検索して、記事の元だろうというものをみつけました。

ココがトップページです。
Welcome to Yuji Yagi's Home Page

おそらく、この報告が元ネタだと思います。
2004年12月26日 北スマトラ沖で発生した地震について(暫定)

新潟中越地震に関する報告もありました。
2004年10月23日新潟県中越地震の破壊の様子(暫定)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

スマトラ沖地震3

新聞などで気になる記事をチェックしてみました。それを元に調べたものも残してあります。

簡単ながらも、この記事はモーメントマグニチュードについてふれています。
阪神の1400倍 無防備な人々のみ込まれ

地震波が地球2周の記事の元になっている気象庁の発表です。(PDF形式)
2004 年12 月26 日09 時58 分頃のスマトラ島西方沖の地震について

ちらっとTVでみたのですが、今回の津波の状況が衛星写真で撮影されたらしいのですが、どこかに写真はUPされていないのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

スマトラ沖地震2

読売新聞の記事の中に触れられていた画像の元です。

インド洋の地震

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンクメール

ジャンクメールを出す奴も手口を色々よく考えます。最近くるようになったのはこんな奴です。

Re: hrkya*****@hotmail.com様からの宅ファイル便です。 ■■■「宅ファイル便」お受け取り伝票ご連絡メール■■■ お客さまへお届け依頼されたファイルをお預かりしている旨をお知らせするメールです。 =================================================================★ □■□究極のエロ画像最新版!□■□ エロスの究極を追及した本場「エロ」モロサイト! =>=>=>今すぐクリック!→  http://****.biz/  <=<=<= =================================================================★        2004年 12月 15日 ======================================================================

この後も続くのですが引用してもしょうがないので省略しますが、こんな使われ方をされて、知らない人からすると「宅ファイル便」が悪いように見えてしまいます。これでは、「宅ファイル便」がかわいそうです。確か、「宅ファイル便」は大阪ガスさんのサービスだったはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグニチュード

マグニチュードについて気になったので、検索してみました。そうすると次のような記事が見つかりました。

インド洋沿岸低い防災意識

スマトラ地震と大津波

阪神大震災の1400倍 産業技術総合研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマトラ島沖の地震

時間と共に被害が明らかになっては定ますが、映像が多いのが北海道南西沖地震と違うなというのが第一印象です。これは時間帯の違いが大きいのでしょう。

気になった記事です。
時速700キロのジェット機並み…産総研が津波再現
上記記事中の画像です。
日本でも各地で地震波観測 スマトラ沖地震

気になっているのは、マグニチュードの扱いです。ニュースなどで報道されているマグニチュードは気象庁発表が発表する「日本のマグニチュード」と同じ尺度なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

パソコンのリモートコントロール

RealVNCを試してみました。常時使うには、”ちょっと”という感じがあります
が、もう少し、色々と試してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシア・スマトラ島西沖の地震

ここからの引用です。被害の規模はどんどん大きくなっていくようですが、ひょっとすると日本と違って津波監視の仕組みが無いのではないのでしょうか?

(1)チリ──1960年5月、M9.5

(2)アラスカ──1964年3月、M9.2

(3)アラスカ・アリューシャン諸島──1957年、M9.1

(4)カムチャツカ半島沖──1952年11月、M9.0

(5)エクアドル沖──1906年1月、M8.8

(6)アラスカ・アリューシャン諸島──1965年2月、M8.7

(7)インド東部アッサム地方、チベット──1950年8月、M8.6

(8)アラスカ・アリューシャン諸島──1965年2月、M8.7

(8)カムチャツカ──1923年2月、M8.5

(9)インドネシア・バンダ海──1938年2月、M8.5

(10)千島列島沖──1963年10月、M8.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページ更新

先ほど、2年ほど放置していたホームページを更新してきました。ジャンクメール対策として連絡用のメールアドレスはあちらのページにだけ掲載することにしました。しかも、画像化しているのでメールアドレス収集用ロボットでも収集できないだろうと思います。こちらでは、メールは使わずコメントとトラックバックだけにしぼるつもりです。
更新作業して思ったのですが、やはりIEとFirafoxでは、タグの解釈がやや異なるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

教材目的のコピーに著作権

先ほど見かけたニュースですが、学校での教育目的のコピーについても補償金?を支払うという協定を私立学校と日本文芸家協会と協定を結んだそうです。日本文芸家協会は将来は公立学校にも広めたいそうですが、公立学校は教育委員会がとりまとめて契約するのが現実的なような気がします。
でも、これは入試問題に適用されるのでしょうか?(入試問題の漏洩という問題もかかえていますし、)
インターネットで調べた見たら、これに関する記事が「教材作品コピーで補償金」にでていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

簡裁悪用の架空請求

少額訴訟手続を悪用した嫌がらせが存在するというのは、以前から聞いていましたがこれを悪用して架空請求するという詐欺がはやりだしていたのですね。読んだ記事は「簡裁悪用の架空請求、放置すると“本物”の督促に」なんですが、多くの架空請求で警戒心が麻痺している人の心のスキをつく巧いやり方ですね。対策についてはこちらにでています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスカレーターの乗り方

定期的にニュースになる”エスカレーターの乗り方”ですが、関東以北は「右開け」、関西圏は「左開け」というのが常識らしいのですが、小さい子供を連れて乗っている時に横をすり抜けられると怖いです。おそらく身体的に何かの事情を抱える人もそうではないでしょうか?
私はほぼ健康ですが、片手の握力がほとんどなくなる時があります。このまま年をとってエスカレーターの手すりにつかまらなくならないようになった時には、場合によっては片側開けは怖いものになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログの仕様?

昨夜のカウンター設置に引き続きデザインをいじってみましたが、やはりIEとFirefoxのタグの解釈の違いで見た目が異なったりしました。
それをなくそうといくつかのタグを試したのですが、どちらのブラウザからも無視されてしまうものがありました。これはひょっとすると、ココログの仕様?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

ブラウザの仕様

ブログにカウンターを設置したのですが、IEとFirefoxではタグのやや解釈が違うようで、同じようには表示してくれませんでしたが、なんとかなりました。
おかげで、許せる程度になるまで多少時間がかかってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話関連の話題

改正道路交通法で、走行中の携帯電話についての規制が厳しくなりましたが、中途半端な説明を聞くよりもここを読んだ方が良いでしょう。また、季節柄、飛行機で移動する方も多いのではないかと思います。でも、改正航空法は改正道路交通法ほど知っている方は少ないのではないでしょうか? 私はここで確認しました。

携帯電話と心臓ペースメーカの関係の話はイヤというほど聞きますが、規制の「22センチ」がどこからきているかということについてはあまり知られていません。その根拠となっている指針は、これです。また、参考資料はこれです。

心臓ペースメーカーに関しては、携帯電話以外にも、盗難防止装置や電磁調理器が誤動作の原因になっているようです。盗難防止装置に関しては、ここを参照してください。また、IH式電気炊飯器などの電磁調理器に関しては、ここを参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

ホワイトイルミネーション

札幌の大通公園にて
テレビ塔からの撮影です。ooduri.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報の確かさ(誤報より)

サイト上からは消えたようですけど、「性感染症クラミジア、高校生の1割…大半は無症状(2004/12/2/14:32:読売新聞)」は、誤報でした。新聞だって2次情報なのだから、安易に信じるなといっていても、児童生徒は信じてしまいますから、これは良い教材になりました。気になるのは、この記事は反響が大きかったのか歯医者で見た4コマ漫画でも「高校生の1割」になっていました。ひょっとすると、紙の方にも掲載されていたのでしょうか?
関連記事は以下のところにありました。
朝日新聞
ZAKZAK
でも、地元である北海道の北海道新聞のサイト上ではこれに関する記事を見つけることができませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルスメール

毎日、ジャンクメールやウイルスメールが届くのですけど、どうもウイルスメールの内の一つは発信元は市内に住む同業者じゃないかと思います。ヘッダをみるとどうも市内のアクセスポイントから発信していることになっています。偽装されている可能性もありますけど、どうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

啓蒙は誰に

何日分かたまっていたセキュリティホール memoを読んでいたら、非 IT Pro との接触という記事にリンクが張られていました。
記事の趣旨はよくわかりますし当然だと思いますが、生徒よりも先に管理職や教育委員会への啓蒙を先にしてもらいたいなという気持ちも起きます。
児童生徒の方が大人なんかより先に色々なことを試すのですから、何か起きてから、上の方が対策はどうなっていたんだと言い出すのに決まっています。そんなことを言い出す人たちに現状を把握してもらうための啓蒙活動が必要なのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

デジタルディバイド

この(世帯200万円以上の損 情報格差を金額に換算)によると、2004年の今でも、1世帯当たり年間で約125万円の経済格差があるというが統計上の数字のマジックではないかと思います。ブロードバンドを使えるかどうかでそれほどの経済格差がでるほど一般家庭でのメリットがあるかどうか疑問です。おそらくこの数字は、ブロードバンドを利用するかどうかで手数料収入が変わる保険代理店などの収入格差などを集計したものを世帯数で割ったために出てきた数字ではないかと思います。(これ以外にも収入格差が生じるものがあるのでしょうが、私には想像がつきません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

顧客情報検索2

その後、別ルートでわかったのですが直営店はないのですが、ドコモの子会社がドコモショップを数店やっているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

顧客情報検索

昨日の話ですが、顧客情報に関して次のような事に遭遇しました。

シグマリオンの修理のためにドコモショップに行き、連絡先として
名前、自宅住所の一部、PHSの電話番号を教えたら、番号からデー
タを検索したらしく、シグマリオンの預かり証に教えてもいないフ
ルの自宅住所(もちろん契約時には知らせているけど)が印刷され
ていました。

もちろん、窓口で勝手に顧客情報を検索したことに対して文句は言っ
てきました。

ドコモユーザーとは一言も言ってないのに、電話番号から顧客情報
をチェックしたのですが、おそらくどの客に対しても同じ事をして
いるのでしょう。

あまりにも腹立たしいので、ドコモのお客様窓口に、次の2点を問
い合わせをしました。

私のいったドコモショップは直営店か、どうか
電話ではなく、シグマリオンの修理でも顧客情報を調べるのか

回答は次のようなものでした。

市内に直営店はない。(ということは、県内に一件も直営店は無い
のでは)

セットで購入していると、早合点して顧客情報を検索したのでしょ
うが、確認せずに検索したのは申し訳ない。また、電話番号を入力
すると、自動的に預かり証に住所が印刷される仕様になっています。


しかし、こういう対応って普通なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

ドラクエ流出事故

ここまで、しっかり記事にしているし検証もしているようなので本当だろうと思うけど、こんな事故が日本で起きるとは思いませんでした。ドラクエVIIIの流出

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなアンテナが欲しかった

こんなアンテナ(ルネキュー40)があれば思っていたのですけど、ついに実現しました。転勤なんかあって外にアンテナが必要になったら購入するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経済力

eラーニングの為に、家庭で自由にインターネットをつかうには、それなりの経済力が必要です。
ある程度のパワーを持ったパソコンが必要ですし、それなりのスピードがある回線が必要です。しかも、全ての児童生徒・保護者がパソコンを自由に使える技量があるとは限りませんから、eラーニングをスタートさせる為のサポートも必要になってきます。
経済的に恵まれた生徒ばかりが集まる有名私学のようなところでは、学習をスタートするために必要なサポートだってお金で解決できるでしょうが、様々な家庭の生徒が集まる公立学校ではそうはいきません。
前日に登場した某大学の先生はデジタルディバイドという言葉を忘れてしまっているのではないかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー

通勤途中に見掛けました。
わかりにくいですが、ナンバーがまだついていないパトカーです。sh520002.JPG,パトカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

情報社会

「情報化社会」と「情報社会」のどちらかなのだろうかという話をよく聞きます。
全国津々浦々にブロードバンドが普及しないかぎり、「情報化社会」のままなのだろうなと思います。

某大学の先生は、自宅でのe・ラーニングのためには、児童生徒がコンピュータを使うと便利だと思うような仕組みを作ればいいのだと簡単にいいますけど、ブロードバンドどころかISDNしか無い地域もまだまだある現実をどう見ているのでしょうか? また、児童生徒の家庭の経済状況ってやつに関しても、想像力が働かないのでしょう。自由にインターネットをやるためには、それなりの経済力がいるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートです

最近、流行のブログを自分でも始めてみました。
色々なことを忘れないためにも、有効利用したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年1月 »